小2の壁。九九の宿題で親子ゲンカ

B型のわたしと

A型の娘。

 

親子でも人対人。

娘は考え方や自分の意見も出てきた時期。

 

すごく成長を感じるんです。嬉しいんです。

だけど、女と女

感情でぶつかり合ってしまうのです。しかもなんか噛み合わない(笑)

 

今は九九を一生懸命覚えてます。毎日15回以上声に出す!

5、2、3の段、と終わり、4の段。

 

ふとお風呂で始まった4の段。

 

下り坂、といって4×9から始めるんです。4の段が始まってからというもの下り坂ばかりで、肝心の上り坂はできるのか?と疑問になったわたしは、ちょっと言ってみて?と

 

すると娘、4×1、4×2と、順調に。4×6…….あれ、止まった。

 

私 : ん?やめるの?

 

娘 :もー…だってもういいじゃん!!

 

私 : え。。最後まで言ってみてよ

娘 : もーいいじゃん、やんないよー

 

毎回、間違いやこうしてみたら?という私の意見をうん、とすんなり聞かない娘。

こりゃわからなくなったことを知られたくないんだな〜と。はは〜ん、

お見通しだ!!

そこから出て来る出て来る言い訳たち。

だって、宿題は下り坂だけだもん。やらない、やる必要ない!

 

というのが娘の言い分。そして、ママがそんなこと言ったせいで21回やろうと思ってたのにもうできないじゃない!!!

と……

 

いやいや、人のせいにしてんじゃねーーー!!

とかぁさんも爆発ww

 

一回くらいいってもいいじゃない、いっても結果自分のためになってるんだよ!

言えないから途中でにげだしたんじゃないの?

 

と問い詰めるもさらに

ほんとは言えるけど、宿題じゃないことだからやらないんだ!!!

なぜそこかたくななのーーーー

 

ね、こういうとこA型。あったまかったーーー

てか、ただ逃げてるようにも聞こえたので、だとしてもはじめたこと途中で投げ出したことに変わりはない。それはイカン。

 

それでもなお、必要ないもん、宿題じゃないから!!

 

全然譲らないwww

 

私が幼少期、母に口ごたえするなんて考えられなかった

 

何が悪くて怒られてるのかわかってないんじゃないかと説明したところで

わかってはいるけど、ママはこう言った、だから私はこう言った、

なのにママはこう言ったからだ!と負けじと反撃。

 

結局のところ、私が急に上り坂言ってみてと言ったのが娘からするとペースを崩されたと。

そこから全て娘の機嫌が悪くなり、私のいうことにいちいち腹が立ったと!

 

B型の気まぐれにA型はついていけませんよ、

なんてよく聞く話し(笑)それ親子でもあるんだね〜なんて血液型のせいにしてみたけど、反抗期もあるのかなー。あまり否定せず、よく会話し話しを聞いてあげたい。

いやいや、ママを誰だと思ってんの?と腹立たしくもなりますが、何も話さず言われた通りになってるよりこれはこれで子供らしいか、とお茶を一杯、一服して私も落ち着いたところです。

とほほ

 

 

ランキング参加はじめました!↓


育児・小学校低学年ランキング
にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る