B型がA型を育てるとこうなる

まだまだコロナの感染者は減りませんが…

緊急事態制限が解除され、明日から私の時短勤務も終了。娘の小学校も通常通りの登校に戻ります。

とはいえ、不安な日々は続きます。そんな中、習い事も少しずつ再開の動きが。

バレーボールは、まだチームとしての活動に制限はあり、体育館での活動は原則禁止です。なので広い公園で軽い体操やマラソンを開始しました。

久しぶりに集まり一番うれしそうだったのは、監督です。

「練習したいと思っていた人、手上げて!!」

監督がいったもんだから、なんとなく手を上げないといけないか~と周りの様子を見ながら手を挙げる子供たちもいる中、一名頑なに手を上げずまっすぐ前を向く者が…

 

そう、うちのむすめさん!!!!

 

行きたくないな~と憂鬱にしていた娘さん。忖度せず、本当に手を挙げなかった!!!それを見て一番ひやひやしていたのはほかでもない、私である…

 

ほかのお母さん方もくすくす、ざわざわ…

 

こういうところ!!空気が読めるA型じゃない!

どちらかというと、みんなとは違うことをやりたがるB型!

 

とてもじゃないけど私にはこんな賭けみたいなことはできません…

これは血液型関係ないかもしれませんが、わたしはHSP※なので悪い意味でのもしもを考えてしまいます。

※HSP…生まれつき感度が高く、刺激に敏感で、周りからの刺激を過度に受け取ってしまう人のこと。病気ではありませんが、石橋をたたいて、たたきまくって壊してしまいがちな人。とでもいいましょうか。

普通、こんな親に育てられたらもう少し慎重になりませんかね?確かに私も一番言われてうれしい言葉は、変わってるね~って言葉だったりします(笑)

 

 

でも、ちゃんとA型だな、って思えることもあるんです。

この間お友達とline電話で話しているとき、通話をしながらできるゲームをしようということになり…相手は姉妹で通話。姉妹で意見が対立します。

 

娘、好きなのでいいよ→姉が妹に譲る→次は姉がやりたいゲーム→娘の番かと思いきや妹さっきのやりたい→娘、好きなのでいいよ→今度こそ娘の番かと思いきや姉さっきのやりたい→娘、好きなのでいいよ

 

おい、娘!!自分の意志どこいった??(笑)

そこは主張しないんかーーーい!!

 

遊んでいるときもそう。自分のやりたいという前に周りに聞く。ほかの人の意見を尊重して周りに合わせて遊んでいます。

自分の意見は2の次3の次…

周りに合わせてばっかり。

 

そういうとこはA型!

※すいません、A型のみなさん。若干偏見が入っているかもです(笑)

 

と、まぁいい感じにA型とB型がミックスされている様子ですww

 

娘なりに空気を読みながら自分の意思を貫いている。

よく言えばこんな感じでしょうか?集団行動の中であまり我慢しすぎると心が疲れてしまうし、そこはアドバイスしながら見守ろうかなと思います。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る